読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書評のようなもの(仮)

SF、ラノベ、漫画、音楽なんかの記事をgdgd書いたり、DTMして遊んだり。

ライトノベル

最近読んだラノベとSFとあといろいろ

「城下町のダンデライオン」の幸せ家族度は今季ダントツだと思った。 CHAOS;CHILD (通常版) 出版社/メーカー: 5pb. 発売日: 2014/12/18 メディア: Video Game この商品を含むブログを見る 東京渋谷を舞台にしたオカルト系SFミステリ。ネットで話題沸騰の『ニ…

最近読んだラノベとかSFとか。

楽園追放―Expelled from Paradise― (ハヤカワ文庫JA) 作者: 八杉将司,虚淵玄 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2014/10/17 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (9件) を見る 仮想世界に構築した人類の新たな生活園に不正アクセスする謎のハッカーが現れ…

『やがて魔剣のアリスベル1.2巻』感想

あんまりたいした活動はしてませんが、今年ものんびり更新していきます。おもに読書感想文やDTMなど。気が向いたらゲームなんかも。さっそくですが、書きあぐねていたラノベの感想を簡単に書いておきます! なんでも願いを叶えてくれる伝説の妖怪を復活させ…

最近読んだ本のまとめ的なアレその6

アニメの記事(主に今期の)も書こうかなと思いつつ今日も読書感想文を載せるだけの記事となった。 シンギュラリティ・コンクェスト 女神の誓約(ちかひ) (徳間文庫) 作者: 山口優 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2010/11/05 メディア: 文庫 購入: 1人 クリ…

最近読んだ本のまとめ的なアレその5

ここ2ヶ月くらい色々あってあまり本を読んでないのですが、とりあえずまとめておきます。遅読なので毎日ちょびちょび本を読んでいるのだけど、習慣づいたものが乱れるとモヤモヤしてあーもーってなるなと改めて思いました。 2 (メディアワークス文庫) 作者:…

最近読んだ本のまとめ的なアレその4

東浩紀さんの「クォンタム・ファミリーズ」がとにかく面白かった。もう発売してますが「クリュセの魚」も読もうと思った。 クォンタム・ファミリーズ (河出文庫) 作者: 東浩紀 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2013/02/05 メディア: 文庫 クリック: 5回 …

最近読んだ本のまとめ的なアレその3

「極黒のブリュンヒルデ」を見ているとエロゲっぽいなと思うのは何故なんだろうか。 レンタル・フルムーン〈1〉第1訓 恋愛は読みものです (電撃文庫) 作者: 瀬那和章,すまき俊悟 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス 発売日: 2009/06/10 メディア: 文…

灰と幻想のグリムガルlevel.1.2.3/十文字 青

灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ (オーバーラップ文庫) 作者: 十文字青,白井鋭利 出版社/メーカー: オーバーラップ 発売日: 2013/06/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 灰と幻想のグリムガル level.2 大切…

最近読んだ本のまとめ的なアレその2

「シドニアの騎士」おもしろいなーと思いながら「ラブライブ」をこっそりBD録画するような毎日です。 オービタル・クラウド 作者: 藤井太洋 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2014/02/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 地球軌道上に浮か…

最近読んだ本のまとめ的なアレその1

読んだ本の感想ばかり書いていたのでなにかもっと違うことをしたいなーと思ってまとめを書いてみた。結局、これも本の感想なんだけど、それくらいしかブログに書くことを思いつかないので仕方ない。冊数が多いので感想はいつもより簡単にしておこう。なんか…

後宮楽園球場 ハレムリーグ・ベースボール/石川博品

この前読んだ『ヴァンパイア・サマータイム』が良かったので、新作の方も読んでみた。今作は、ラノベには珍しい「野球」を題材にしたもので、舞台や設定もかなり風変わりです。 大白日(セリカン)帝国という野球で栄えた異国が舞台なのですが、物語は、そこの皇帝に…

My Humanity/長谷敏司

ライトノベル&SF作家の長谷敏司さんによるSF中短編集。全4篇を収録したものですが、どれもテーマに重点を置いた作品ばかりで、読み応えがあります。「ITP」や「クラウズ」といったおもしろそうなSFガジェットもいろいろ詰め込んであるのですが、それを使ってエ…

瑠璃色にボケた日常1・2/伊達 康

瑠璃色にボケた日常 (MF文庫J) 作者: 伊達康,えれっと 出版社/メーカー: メディアファクトリー 発売日: 2012/10/24 メディア: 文庫 クリック: 16回 この商品を含むブログ (16件) を見る 瑠璃色にボケた日常 2 (MF文庫J) 作者: 伊達康,えれっと 出版社/メーカ…

俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 1・2/春日部 タケル

俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している (角川スニーカー文庫) 作者: 春日部タケル 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2012/10/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔して…

女子高生、リフトオフ!(ロケットガール1)/野尻抱介

2007年に富士見ファンタジア文庫より刊行された「ロケットガール」の復刊。連載が始まったのは1992年だそうです。ちなみにアニメ化もしてます。 本作も、野尻さんらしいライトノベルと本格SFが見事にとけあった宇宙開発青春ストーリーといった感じで…

星界の戦旗Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ/森岡浩之

星界の戦旗〈1〉―絆のかたち (ハヤカワ文庫JA) 作者: 森岡浩之 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 1996/12 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (38件) を見る 星界の戦旗〈2〉守るべきもの (ハヤカワ文庫) 作者: 森岡浩之 出版…

落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ/舞阪洸

落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国: 1 (MF文庫J) 作者: 舞阪洸,よう太 出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー 発売日: 2012/11/02 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国 II: 2 …

星界の紋章Ⅰ・Ⅱ/森岡造之

「星界の紋章」シリーズ1・2作目。 96年に1作目が刊行され今現在も続いている和製スペース・オペラ。今年の3月に「星界の戦旗V」が前巻より約10年ぶりに発売していた。「星界の戦旗」は、「星界の紋章」の続編にあたるシリーズで、この二つをあわせて物語全体の…

サイコロジカル/西尾維新

戯言シリーズ4作目。 マッドサイエンティスト・斜道郷壱朗が管理するあやしげな研究所に拘束された天才クラッカー・兎吊木垓輔。彼を救出するため、主人公達がその研究所へ向かう。そして、残酷な事件の陰謀に巻き込まれていく・・・・・・。 今回は、セキュリティ…

クビツリハイスクール/西尾維新

戯言シリーズ3作目。 最強の請負人・哀川潤の仕事のアシスタントを主人公が強引にやらされる今巻は、いつも以上にハードなストーリーでした。仕事の内容としては、ある学園に監禁された美少女(紫木一姫)の救出が目的となるのですが、これがまた一筋縄ではいか…

クビシメロマンチスト/西尾維新 

戯言シリーズ2作目。 「烏の濡れ羽島」での密室殺人事件(1作目)を終え、いつもの学園生活に戻った主人公が、今度は、クラスメイト達が次々殺害される首締め連続殺人事件に巻き込まれていく。連続殺人鬼・零﨑人識との初対面も含め、登場人物達の様々な思惑が…

Another/ 綾辻行人

Another(上) (角川文庫) 作者: 綾辻行人 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2011/11/25 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 29回 この商品を含むブログ (59件) を見る Another(下) (角川文庫) 作者: 綾辻行…