書評のようなもの(仮)

SF、ラノベ、漫画、音楽なんかの記事をgdgd書いたり、DTMして遊んだり。

SF

「君の名は。」の感想を好き勝手に書いてみた。

※いろいろネタバレしてます。 CMみて「なんか過去作よりキャラが3倍くらいかわいくなってる」って思ったのと話題だからというのに影響され映画館にいってきた。主人公がヒロインのおっぱいをしこたま揉んでいたのと、チーンって効果音と同時に暗転するシーン…

最近読んだラノベとSFとあといろいろ

「城下町のダンデライオン」の幸せ家族度は今季ダントツだと思った。 CHAOS;CHILD (通常版) 出版社/メーカー: 5pb. 発売日: 2014/12/18 メディア: Video Game この商品を含むブログを見る 東京渋谷を舞台にしたオカルト系SFミステリ。ネットで話題沸騰の『ニ…

最近読んだラノベとかSFとか。

楽園追放―Expelled from Paradise― (ハヤカワ文庫JA) 作者: 八杉将司,虚淵玄 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2014/10/17 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (9件) を見る 仮想世界に構築した人類の新たな生活園に不正アクセスする謎のハッカーが現れ…

最近読んだ本のまとめ的なアレその6

アニメの記事(主に今期の)も書こうかなと思いつつ今日も読書感想文を載せるだけの記事となった。 シンギュラリティ・コンクェスト 女神の誓約(ちかひ) (徳間文庫) 作者: 山口優 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2010/11/05 メディア: 文庫 購入: 1人 クリ…

「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」を見たので感想を……。

映画館で軽いショックを受けて帰ってきたエヴァQでしたが、一昨日放送していたTV版を見るとわりとすんなり楽しめました。 ※ネタバレ記事ですのでご注意を 使途にのみ込まれた綾波を救出するため初号機を暴走させサードインパクトを起こしかけたシンジ君でし…

最近読んだ本のまとめ的なアレその5

ここ2ヶ月くらい色々あってあまり本を読んでないのですが、とりあえずまとめておきます。遅読なので毎日ちょびちょび本を読んでいるのだけど、習慣づいたものが乱れるとモヤモヤしてあーもーってなるなと改めて思いました。 2 (メディアワークス文庫) 作者:…

「ギルティクラウン」を全話見たので感想を……。

おもしろくてどっぷり感情移入したのですが、過酷な展開があまりにも多いので後半は見るのがひたすらに辛かったです。 一介の高校生・桜満 集(主人公)が『葬儀社』と呼ばれるテロ組織に加わり、メンバーの一人である蝶いのりと共にその運命を全うする壮大な…

最近読んだ本のまとめ的なアレその4

東浩紀さんの「クォンタム・ファミリーズ」がとにかく面白かった。もう発売してますが「クリュセの魚」も読もうと思った。 クォンタム・ファミリーズ (河出文庫) 作者: 東浩紀 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2013/02/05 メディア: 文庫 クリック: 5回 …

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語」を見たので感想を……。

ブームに乗り遅れた感がなんだか凄いのですが、まあいっかと思いつつ感想を書いてみます。ネタバレ記事ですのでご注意を。 TV版の最終話では、全宇宙の概念となったまどかがすべての魔法少女を救いストーリーはキッチリ完結したかのように思えました。が、本…

最近読んだ本のまとめ的なアレその3

「極黒のブリュンヒルデ」を見ているとエロゲっぽいなと思うのは何故なんだろうか。 レンタル・フルムーン〈1〉第1訓 恋愛は読みものです (電撃文庫) 作者: 瀬那和章,すまき俊悟 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス 発売日: 2009/06/10 メディア: 文…

最近読んだ本のまとめ的なアレその2

「シドニアの騎士」おもしろいなーと思いながら「ラブライブ」をこっそりBD録画するような毎日です。 オービタル・クラウド 作者: 藤井太洋 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2014/02/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 地球軌道上に浮か…

最近読んだ本のまとめ的なアレその1

読んだ本の感想ばかり書いていたのでなにかもっと違うことをしたいなーと思ってまとめを書いてみた。結局、これも本の感想なんだけど、それくらいしかブログに書くことを思いつかないので仕方ない。冊数が多いので感想はいつもより簡単にしておこう。なんか…

My Humanity/長谷敏司

ライトノベル&SF作家の長谷敏司さんによるSF中短編集。全4篇を収録したものですが、どれもテーマに重点を置いた作品ばかりで、読み応えがあります。「ITP」や「クラウズ」といったおもしろそうなSFガジェットもいろいろ詰め込んであるのですが、それを使ってエ…

言語都市/チャイナ・ミエヴィル

海外で話題沸騰中のSF作家・チャイナ・ミエヴィルの新作。海外のSF賞を総なめにした前作『都市と都市』を読まずに本作のほうを先に手に取りましたが、相変わらず本が分厚い。490ページの二段構えに文章がびっしりと書いてあります。ミエヴィルといえば何年か前…

女子高生、リフトオフ!(ロケットガール1)/野尻抱介

2007年に富士見ファンタジア文庫より刊行された「ロケットガール」の復刊。連載が始まったのは1992年だそうです。ちなみにアニメ化もしてます。 本作も、野尻さんらしいライトノベルと本格SFが見事にとけあった宇宙開発青春ストーリーといった感じで…

みずは無間/六冬和生

去年開催された第1回ハヤカワSFコンテスト大賞受賞作。世界に通用する大型SF新人作家の発掘を目的とした賞だそうです。コレの他にも最終候補に残った『テキスト9』『オニキス』『ファースト・サークル』は順次、刊行予定になるそうですので、そっちも期待し…

星界の戦旗Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ/森岡浩之

星界の戦旗〈1〉―絆のかたち (ハヤカワ文庫JA) 作者: 森岡浩之 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 1996/12 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (38件) を見る 星界の戦旗〈2〉守るべきもの (ハヤカワ文庫) 作者: 森岡浩之 出版…

星界の紋章Ⅰ・Ⅱ/森岡造之

「星界の紋章」シリーズ1・2作目。 96年に1作目が刊行され今現在も続いている和製スペース・オペラ。今年の3月に「星界の戦旗V」が前巻より約10年ぶりに発売していた。「星界の戦旗」は、「星界の紋章」の続編にあたるシリーズで、この二つをあわせて物語全体の…

老ヴォールの惑星/小川一水

老ヴォールの惑星 (次世代型作家のリアル・フィクション ハヤカワ文庫 JA (809)) 作者: 小川一水 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2005/08/09 メディア: 文庫 購入: 16人 クリック: 121回 この商品を含むブログ (289件) を見る 小川一水さんのSF短篇集。…

ファンタジスタドール イブ/野崎まど

ファンタジスタドール イヴ (ハヤカワ文庫JA) 作者: 野崎まど 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/09/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る ラノベ作家・野崎まどの新作。アニメのノベライズと聞いていたので、軽い小説かと思ってまし…

プランク・ダイヴ/グレッグ・イーガン

プランク・ダイヴ (ハヤカワ文庫SF) 作者: グレッグ・イーガン,鷲尾直広,山岸 真 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2011/09/22 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 120回 この商品を含むブログ (62件) を見る 現在刊行されているイーガン短篇集のなかで最…

ねじまき少女/ パオロ・バチガルピ

ねじまき少女 上 (ハヤカワ文庫SF) 作者: パオロ・バチガルピ,鈴木康士,田中一江,金子浩 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2011/05/20 メディア: ペーパーバック 購入: 10人 クリック: 629回 この商品を含むブログ (120件) を見る ねじまき少女 下 (ハヤカ…

Gene Mapper -full build-/藤井太洋

Gene Mapper -full build- (ハヤカワ文庫JA) 作者: 藤井太洋 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/04/30 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (11件) を見る 話題の電子書籍の文庫版。電子書籍の方も購入してはいたのですが、大幅に加筆&修正したこち…

Know/野崎まど

know (ハヤカワ文庫JA) 作者: 野崎まど,シライシユウコ 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/07/24 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (15件) を見る ラノベ作家・野崎まどの本格SF。最近発売したSFで好評だったので手にとってみたのですが、期待以上…

ダイヤモンド・エイジ/ニール・スティーヴンスン

ダイヤモンド・エイジ〈上〉 (ハヤカワ文庫SF) 作者: ニールスティーヴンスン,Neal Stephenson,日暮雅通 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2006/03 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 25回 この商品を含むブログ (45件) を見る ダイヤモンド・エイジ〈下…