読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書評のようなもの(仮)

SF、ラノベ、漫画、音楽なんかの記事をgdgd書いたり、DTMして遊んだり。

最近読んだ本のまとめ的なアレその1

読んだ本の感想ばかり書いていたのでなにかもっと違うことをしたいなーと思ってまとめを書いてみた。結局、これも本の感想なんだけど、それくらいしかブログに書くことを思いつかないので仕方ない。冊数が多いので感想はいつもより簡単にしておこう。なんか手抜きっぽいぞと思わなくもないですが。

ハローサマー、グッドバイ (河出文庫)

ハローサマー、グッドバイ (河出文庫)

 

 異星を舞台にしたSFジュブナイル。少年と少女の初々しい恋愛をメインに描いているのですが、隣国との戦争によってそれが引き裂かれそうになるセンチメンタルな展開にグッときました。物語の核である後半では、思わぬ方向に話が飛躍したり、SF的アイデアでくるっと立場が逆転したりで、最後の最後まで驚かせてくれる。

変態王子と笑わない猫。3 (MF文庫J)

変態王子と笑わない猫。3 (MF文庫J)

 

 性悪ロリッ娘ヒロインになごみました。

聲の形(3) (少年マガジンコミックス)

聲の形(3) (少年マガジンコミックス)

 

耳の聞こえないヒロイン・西宮を徹底的にいじめたすえ、転校にまで追い込んだ主人公・将也の小学生時代を描いた一巻はかなりショッキングだった。二巻、三巻では、西宮をいじめたことを死ぬほど後悔した将也が、西宮と再会し、新たな関係を築こうと疾走します。かつては、「いじめッ子」と「いじめられっ子」の関係だった二人が互いに歩みよっていくのですが、距離を縮める度に微妙な危うさが付きまとうので、先の展開が気になって仕方ない。続篇も期待してます!

 士郎正宗(原案)×六道神士(漫画)が贈るゆるふわ系サイバーパンクSF。全身義体化美少女・ネネと戦闘アンドロイド・クラりんが困っている人達を助けたり、強盗団をこらしめたりして健気に頑張る姿がかわいらしい。彼女達の活躍をよそに裏で暗躍する謎の組織が今後どういう動きをみせるのかも気になるところ。

Universus

Universus

 


ドラムンベース・アーティスト「SHOCK ONE」の新盤。最近コレばかり聴いてますが、印象としては 「Pendulum」みたいなハードロックふうの荒々しい曲が目立つかなと。ジャンルとしては、ドラムステップ/エレクトロ・ドラムンベース/コンプレクストロといった感じ。ワブルベースのギャリギャリしたサウンドが癖になりそう。

↓以下、「Pendulum」のアルバム。

Immersion

Immersion

 
Hold Your Colour

Hold Your Colour